« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017.02.22

自然と生きる『パーマカルチャー菜園入門 第6版』改訂増刷のお知らせ

Perma_cover_3

Img_4430
▲タワー菜園

Img_1705_02_2
▲家庭菜園で米づくり

石油や原子力エネルギーに依存せず、自然エネルギーと生態系の活用をベースとする野菜づくりの本が『パーマカルチャー菜園入門』(JAグループ・家の光協会発行)。
おかげさまで2010年8月に発行以来、多くの読者にご支持いただき、6年半で第6版を増刷することができました。
2013年3月には中国語版(繁体字/台湾の出版社より)も出版され、その後さらに増刷。2017年中には、簡体字版(北京の出版社より)も出版予定です。
今世界中でたくさんの人が、パーマカルチャーな暮らしに向かっているようです。
再版に当たっては、巻末リストの次の連絡先を更新しました。第5版以前をお持ちの方は、第6版でご確認ください。

【パーマカルチャー関連団体】
・NPO パーマカルチャー関西:紹介文
・レインボーファミリー農園:名称

【取材協力】
・平田裕之/畑がついてるエコアパート(花園荘):紹介文

是非一度、書店で手に取ってご覧ください。

書籍の詳細

関連記事:ワークショップ Workshop 01 米作り/家庭菜園 パーマカルチャー

| | コメント (0)

2017.02.08

編集者ならびにデザイナーを募集します。

Tranlogue_design_01_02

Tranlogue_workshop_01_02
Tranlogue_media_01_02


“Design, Workshop, Media を通して次の暮らしをデザインする”をテーマに、ビジュアルコミュニケーション・デザインを主な仕事とするトランローグは、編集者ならびにデザイナーを募集します。

仕事内容、雇用条件については、「続きを読む」をご確認ください。

ご応募の際は、履歴書と、作品集をお持ちの方は作品集を、ウィルスチェックのため圧縮せずに当社メールアドレス宛にお送りいただくか、「続きを読む」の住所宛に郵送してください。
履歴書ならびに作品集については、原則として返却いたしません。返却希望の方は、その旨を明記してください。

不明点については、お気軽にお問い合わせください。
ご応募をお待ちいたしております。

続きを読む "編集者ならびにデザイナーを募集します。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.07

睦沢町の「ふるさと納税」で「1人1年分の米づくりワークショップ〜週末だけの作業で米づくり体験〜」をお楽しみください!

「1人1年分の米づくりワークショップ〜週末だけの作業で米づくり体験〜」が、千葉県睦沢町の「ふるさと納税」の対象となりました。
この機会にぜひお申し込みください。
なお、労働と食事を交換する従来のワークショップも開催いたします(米の分配はありません)。

【1人1年分の米づくりワークショップ概要】
「米づくりを楽しみたい方」「将来自給自足に挑戦してみたい方」を対象に、約165㎡の田んぼで、日本人1人1年間の平均消費量と言われる約60㎏の収穫を目指し、田植えから草刈り、稲刈りまで無農薬・有機肥料かつ手作業による米づくりを体験いただき、収穫したお米全てを差し上げます。作業は、4月末から9月初めの週末に、9回程度を予定しています。
【作業日・作業内容等】
年間プログラム
●4月30日(日):田植え。田植え後、参加者全員でお食事をお楽しみください。
●田植え1週間後から隔週の土曜または日曜:草取り(全4~6回程度実施)
●8月19日(土)~9月17日(日):左記期間中に1~2日程度で稲刈り
●9月17日(日):収穫祭。新米を使った食事で収穫をお祝いします。
※天候等により、日程を変更する場合があります。
※途中で作業を止めてしまうと、収穫を放棄したことになり、主催者が収穫したお米をもらえなくなります。
※ふるさとチョイスからの限定商品となります。
【集合場所】 睦沢町岩井の現地に集合
【参加者等】 参加はお一人でもグループでも可能です。 全工程に指導者が付き添います。 
【準備していただくもの】 長靴・汚れても良い服
【受付期間】 平成29年3月中旬まで
【申し込み】 ふるさとチョイス

睦沢町のふるさと納税、その他お問い合わせについて

Photo_3
▲1人1年分の米づくりワークショップの様子 田植え
Photo_4
▲草刈り
Photo_5
▲稲刈り

1人1年分の米づくりワークショップの詳細は、こちらでご確認ください。


労働と食事を交換する方式のワークショップも、従来通り開催いたします。
詳しくは、過去の記事でご確認ください。

そのほかの関連記事は、こちらから

| | コメント (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »