« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011.12.13

『自休自足』に書籍『からだ美人になる自然派レシピ』が紹介されました!

Jikyujisoku_bookreview_01

過去の関連記事:■ワークショップ Workshop 01 米作り/家庭菜園 ■次の暮らしのデザイン

トランローグが企画・制作した書籍『身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ』(JAグループ 家の光協会発行/10月27日発売)が第一プログレス『自休自足』2012年冬号で紹介されました。
本書レシピでこの季節におすすめなのが保湿効果抜群の『ユズの蜜蝋クリーム』。乾燥の気になるお肌をしっとりと保湿し、ユズの清々しい香りでこころのリフレッシュもできます。
その他季節ごとのレシピが満載の本書を是非ご一読ください!

Jikyujisoku_bookreview_02

Jikyujisoku_cover_s

| | コメント (0)

2011.12.10

モダンな面発光LEDシャンデリアairLUCEが、イタリア統一150周年イベントのステージを演出!

Img_1302

Img_1450

Img_1427_2

Img_1316

Img_1367

過去の関連記事:■エアルーチェ airLUCE ■次の暮らしのデザイン

photo/text: Motohiro SUGITA

ICCJ GALA 2011, 150 anni di tradizioni ed eccellenze
会期:2011年12月5日(月)19時開演


会場:ANAインターコンチネンタルホテル東京
 大宴会場プロミネンス
司会:Maya Murofushi “Miss World Supermodel 2010”グランプリ獲得

イタリア統一150周年を記念して、イタリア商工会議所主催による「第12回ガラディナー&コンサート」が開催され、約350名のゲストが招かれました。そこでトランローグがデザイン、販売しているairLUCEシリーズの「立花(Lotus Flower, Floor Lamp)」と「浮花(Lotus Flower, Table & Floor Lamp)」がステージを華やかに演出しました。立花と浮花はモダンでイノベーティブ。しかも5ワット(実測値)と省エネルギーなため、大規模なパーティーにも向いています。

▼本イベントのために結成された特別シェフチーム: パオロ・コロネッロ (グリーゼ)
. フランチェスコ・マッツィ (アルマーニ リストランテ)
. 落合務 (イタリア料理研究会 会長)
. ジェルマーノ・オルサーラ (エリオ・ロカンダ) ※iccjgala.comより(以下同様)
Img_1467

Img_1470

▼新国立劇場のオペラ歌手による公演: 丸山哲弘(テノール). 前田祐佳(メゾ・ソプラノ). 西島 麻子(ピアノ)
Img_1348

▼ジャズシンガー、アマリア・グレ(Amalia Grè)と共演者: リッカルド・ビセオ(ピアノ)
. マルコ・デ・フィリッピス(バス
). アワリィス・エルネスト・ロペ・マトゥレッレ(ドラム)
Img_1385

Img_1412

Img_1379

Img_1422

Img_1390

Img_1394

▼特設展示“華麗なる伝統の150年史”
会場内で同時開催された、1861年から現在までメイド・イン・イタリーを象徴する歴史的ブランドの回想展。 展示出展企業: 
(アルファベット順)アルファロメオ, アリタリア-イタリア航空, アノニモ フィレンツェ, ドゥカティジャパン株式会社, フィアット グループ オートモービルズ ジャパン株式会社(アルファロメオ&フィアットチンクエチェント),ラゴスティーナ, マセラティ ジャパン株式会社,フェラガモ・ジャパン株式会社, ヴァレンティノジャパン株式会社

Img_1301

Img_1314

▼お酒を提供したCAMPARI。ミントとライム、シロップとソーダ、クラッシュアイスでつくるカンパリのカクテル「Italian Mojitoイタリアンモヒート」はおすすめです。

Img_1323

▼airLUCE photogallery

Img_1452

Img_1472

Img_1453

▼消灯時の透明な美しさもairLUCEの魅力のひとつです。
Img_1328

Img_1296

airLUCEのサイトはこちら
airLUCEの展示販売はこちら

| | コメント (0)

2011.12.07

『田舎暮らしの本』で「ベスト田舎105」に選ばれました!

Bessatsu_inakagurashi_naka_3

過去の関連記事:■セカンドハウス/週末住宅/田舎暮らし ■ワークショップ Workshop 01 米作り/家庭菜園 ■ワークショップ Workshop 02 セルフビルド ■パーマカルチャー ■次の暮らしのデザイン

トランローグのワークショップが宝島社『田舎暮らしの本2012年1月号』の別冊付録『保存版・テーマ別ベスト田舎105』に選ばれました。私たちのテーマは「都市から1時間」。
上総一ノ宮駅近く、という立地環境で毎日東京まで通勤しながら「米づくりワークショップ」や「セルフビルドワークショップ」を通して都会と田舎を結ぶ取り組みが注目・評価されたようです。
ぜひ書店で手に取ってご笑覧ください!
これからも「人と自然」「人と人」、さらにパーマカルチャー菜園によって「自然と自然」までも繋げていきたい、と願っています。

田舎暮らしの本-2012年-01月号

Bessatsu_inakagurashi_cover_2

Inakagurashi_cover_ss

| | コメント (0)

2011.12.06

『田舎暮らしの本』1月号に書籍『からだ美人になる自然派レシピ』が紹介されました!

Karadabijin_bookreview_01_5

過去の関連記事:■ワークショップ Workshop 01 米作り/家庭菜園 ■次の暮らしのデザイン

トランローグが企画・制作した書籍『身近なハーブ・野菜で からだ美人になる自然派レシピ』(JAグループ 家の光協会発行/10月27日発売)が宝島社『田舎暮らしの本』2012年1月号の書評欄で紹介されました。
本書は身近なハーブと野菜をつかったセルフケアレシピを季節ごとに紹介。手づくり大好きな方や自然派志向の方、田舎暮らしの方にもおすすめの書籍です。是非、ご一読ください!

Karadabijin_bookreview_02

Inakagurashi_cover_s_2

| | コメント (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »