« 田舎暮らしの本に「房総と東京を往復する、トカイナカ暮らしを実現する土地探し」を寄稿 | トップページ | 集英社のファッション誌「エクラ|éclat 4月号(3月1日発売)」で【立花】が紹介されました! »

2011.02.04

テーブルウェア・フェスティバル2011にモダンな面発光LEDシャンデリア【airLUCE】が展示されます。

Img_5265

2011年2月5日(土)〜13日(日)までの9日間。東京ドームで開催の世界最大級のテーブルウェア展示会『テーブルウェア・フェスティバル2011』におけるメイン展示『食彩物語〜豊かな彩りの食卓〜』にて、「リモージュの中のリモージュ」と呼ばれる1849年創業の白磁器の名品RAYNAUD(エルキューイ・レイノー)に、airLUCEの立花(Lotus Flower スタンドタイプ)をコーディネートしていただきました。
グリーンや紫の野菜が絵付けされたシックで愛らしいRAYNAUDと、透明感に溢れ、落ち着いた中にも華やかさのある立花の佇まいを、会場でお楽しみください。

カテゴリー:04■エアルーチェairLUCE

airLUCEのサイトはこちら

Img_5275
メイン展示『食彩物語〜豊かな彩りの食卓〜』のエントランス。

Img_5259
手前から徐々に高くなり奥の立花で止まる、流れるようなコーディネート・ライン。

Img_5282
『食彩物語〜豊かな彩りの食卓〜』におけるRAYNAUDコーナーの全景。RAYNAUD専用の展示ブースは、ここからさらに奥にあります。

Img_5276
東京ドームのメイン通路左側の入口に『食彩物語〜豊かな彩りの食卓〜』はあります。

エルキューイ・レイノーのサイトはこちら

テーブルウェア・フェスティバル2011のサイトはこちら

|

« 田舎暮らしの本に「房総と東京を往復する、トカイナカ暮らしを実現する土地探し」を寄稿 | トップページ | 集英社のファッション誌「エクラ|éclat 4月号(3月1日発売)」で【立花】が紹介されました! »

面発光LED照明エアルーチェ airLUCE」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 田舎暮らしの本に「房総と東京を往復する、トカイナカ暮らしを実現する土地探し」を寄稿 | トップページ | 集英社のファッション誌「エクラ|éclat 4月号(3月1日発売)」で【立花】が紹介されました! »